出会えると評判の人気出会い系アプリや、出会い系アプリを使うときに悪質な業者に釣られる危険性を避けるポイント、出会える確率を高める攻略のポイントになるキーワードをまとめています。

それぞれの「キーワード」をクリックすると、このサイトの記事をテーマ別にまとめたページへアクセスできます。出会い系アプリの使い方や女性と出会うコツ、攻略法や注意点などを中心に、利用者の関心度の高いテーマをピックアップしています。

人気・評判の出会い系アプリ

PCMAX
PCMAXは、本当に出会える出会い系アプリの中でも大人の出会い目的の利用者が男女問わず多いことで高い人気と評判を得ているおすすめの出会い系です。大人の出会い目的の利用者が多いことから援デリ業者も少なくありませんが、業者と素人の女性を見分けて出会うのは比較的簡単なので高い確率で出会うことができます。ユーザー数800万人以上、常時50万人以上がアクセス。
YYC(ワイワイシー)
YYC(ワイワイシー)とは、国内最大のSNS「mixi」グループの企業が運営する優良出会い系アプリです。東証マザーズ上場企業であるミクシィの子会社が運営する出会い系であることから信頼性や安全性が比較的高く、安心して使えるのが特徴です。ユーザー数1,000万人以上、毎日4,000人以上が登録。mixiグループ公式の出会い系で信頼性が高い。「近くの人検索」でご近所さんとすぐ出会える確率も高い。
ぎゃるる
ぎゃるる は、無料出会い系アプリの中で最も高い人気と評判を獲得している出会い系です。GPS検索でご近所さんを検索してチャットメールで気軽に出会えるという評判が広まってユーザー数を増やしましたが、近年では18歳未満の未成年者が援助交際の被害に遭うなど危険性が問題となったこともあり出会えなくなっています。
イククル
イククルは16年以上の運営実績がある老舗の出会い系アプリです。ポイント制の出会い系アプリの原型とも言えるのがイククルで、古くから出会える出会い系として評判のアプリです。ワクワクやハッピーメールなどの超・優良出会い系ほどではないものの、依然として根強い人気を得ているおすすめの出会い系です。ユーザー数800万人以上、16年以上の運営実績。知名度が高いため地方のユーザーも多く、出会える。
ハッピーメール
ハッピーメールは、ワクワクメールと並んで最も出会える確率が高い出会い系アプリです。登録者数は1,300万人以上と出会い系アプリで一番の人気・評判を獲得しています。ハッピーメールには、本当に出会える素人の女性だけでなく、援デリや誘導目的の業者も多いものの、出会える確率は非常に高いのが特徴です。ユーザー数1,300万人以上、出会える確率74.5%以上。
ワクワクメール
ワクワクメールは、有料・無料を問わずあらゆる出会い系アプリの中でも最も出会える確率が高い、おすすめの優良出会い系アプリです。出会い系アプリ初心者が初めに使うアプリとしてはもちろん、出会い系アプリに慣れている人にもおすすめです。ワクワクを使えば、ほぼ確実に出会えると言っていいほど、安全に出会える確率が高いです。ユーザー数650万人以上、マッチング実績1,000万組以上。

出会い系攻略のコツ・キーワード

Android アプリ
Android OS 対応のスマホ・タブレットに対応した出会いアプリを比較、まとめています。Google Play では、アダルト系の出会い・チャットアプリに対する規制が厳しいこともあって、一部の優良出会い系公式のアプリ、無料出会いアプリ、婚活・マッチングアプリなどが中心となっています。
iPhone / iPad アプリ
iPhone / iPad 向けの出会いアプリを比較、まとめています。iPhone / iPad 向けの出会いアプリには、主に「優良出会い系公式」「完全無料」「婚活・マッチング」「サクラ詐欺・悪質」の4つのタイプがありますが、最近では「サクラ詐欺の悪質出会いアプリ」が急増しているので注意が必要です。
LINE・アドレス交換
出会い系アプリで出会うときは、LINEやメールアドレスを交換することができれば、ほぼ確実に出会えると言っても過言ではありませんが、中にはLINEのIDやメアドをいきなり教えてくる誘導業者やラインやアドレス交換に応じる援デリのサクラもいるので注意が必要です。
キャッシュバッカー
キャッシュバッカー(CB) とは、基本的に男性とは決して出会わない“天然のサクラ”とも言える一般の女性利用者のことで、メールレディとも言われます。キャッシュバッカー(CB)は、出会い系の利用状況に応じてもらえるポイントを貯めてwebマネーなどに換金することを目的としています。
キャリア・使用端末
無料の出会い系アプリは、スマートフォンでしか使えないものがほとんどですが、ポイント制の出会い系アプリは、スマホ以外にもPCやガラケーなどでも登録・利用できるのが特徴で、利用者のプロフィールにはどのキャリア・端末から利用しているかが表示される機能があります。
サクラ
出会い系の「サクラ」とは「メールオペレーター」とも言われる、運営会社にアルバイトとして雇われた架空の会員のことです。サクラは出会い系が誕生した当初から存在し続けており、現在でもサクラ詐欺の悪質な出会い系アプリには数多くのサクラが架空の女性会員として登録されています。
ポイント料金
出会い系アプリの中でも本当に一般の女性と出会えるのは、有料ポイント制のアプリだけと言っても過言ではありません。つまり、出会い系アプリを使って女性と出会うには、ポイント料金が必ずかかるということです。有料ポイント制の出会い系アプリでは、登録ボーナス、年齢認証完了ボーナスとして500円~1,500円分の無料お試しポイントがもらえます。
体験談
管理人が実際に出会い系アプリを一人のユーザーとして使って体験したことをまとめています。キャッシュバッカー(CB)や業者、サクラに騙された被害体験談や、素人の女性と本当に出会えた体験談をメインに、被害を避けるためのポイントや出会系アプリの攻略法についても詳しく解説しています。
写メ
有料・無料を問わず出会い系アプリでは、プロフィール写メを登録するのが一般的です。無料出会いアプリは、プロフィール写メを登録しないとそもそも使えない場合もありますし、ポイント制の出会い系アプリでも「写真検索」で出会う仕組みになっているでプロフ写メを載せるのが一般的になりつつあります。
割り切り
出会い系アプリにおいては、「割り切り」は2つの意味で使われます。ひとつは、単純に割り切った関係で出会うことで、セフレ関係など身体だけの関係という意味で、もうひとつは、“お金で割り切る関係”、つまり、「援助交際」や「愛人関係」を意味する関係です。
女性と業者の見分け方
出会い系アプリには、援デリ業者や誘導業者をはじめとした悪質業者が一般の女性ユーザーになりすまして登録しています。業者以外にも、無料出会いアプリにはキャッチやセールス、勧誘のなど出会うことを目的としていない悪質な利用者もいるので、本当に出会いを目的としている人と出会うためには、素人の女性か業者かを見分けなければいけません。
年齢認証
出会い系サイト規制法の定める異性紹介事業に該当する出会い系アプリは、18歳未満の児童が援助交際などの買春被害に遭うのを防ぐ目的から、免許証のコピーの送信やクレジットカード決済によって登録者の年齢が18歳でないことを確認する手続きを行うことを義務化されています。
援デリ
「援デリ」とは、出会い系アプリなどを使って客となる男性を募って管理する女性に売春をさせることで、売春を斡旋する個人または組織のことを「援デリ業者」といいます。出会い系アプリで男性客を募集する際に「ホテル代と別に2万円」というように援助交際の体裁でお金を要求すること、女性を待ち合わせ場所に派遣する形態がデリバリーヘルスに似ていることから「援助交際 + デリヘル = 援デリ」と言われます。
誘導業者
無料・有料を問わず、出会い系アプリには一般の利用者になりすました「誘導業者」と呼ばれる悪質な業者が存在します。「誘導業者」とは、LINEやカカオのID、メールアドレスをいきなり送り、直メでのやり取りに誘導し最終的にサクラ出会い系に登録させることを目的とした業者のことです。